消防設備点検優良事業所の認定を受けた防災のエキスパートです。
 

点検・整備

  • 2011年3月 3日(木)

消防用設備の点検

いつ火災が発生しても、確実に機能を発揮するもので無ければならないのが消防用設備
北見市パラボでの救助袋点検の様子

このため人命危険度の高いデパート・飲食店・ホテル・病院等の施設では6ヶ月及び1年ごとに消防設備士または消防設備点検資格者に点検をさせて機能の維持管理を図ると同時に、その結果を消防機関へ報告することが義務付けられています。

北海道オホーツク管内

当社は創業から40年以上、北海道オホーツク管内の官庁・デパート・ホテル・空港・病院・福祉施設・工場まで数多くの防災設備を点検・整備させて頂いております。

空港施設
空港施設
ホテル宿泊施設
ホテル・宿泊施設
病院施設
病院・福祉施設
デパート
デパート

豊富な経験と技術に基づいております、安心してお任せください。

 

有資格者が在籍しております。

消防設備士9名特殊建築物等調査資格者1名
防火対象物点検資格者2名1級建築士1名
防災管理点検資格者1名建築設備検査資格者2名
消防設備点検資格者3名危険物取扱者乙種  1名
電気工事士3名建設業経理事務士  1名
蓄電池設備整備資格者1名防災士9名
第1種自家発電設備専門技術者2名防犯設備士2名
有線テレビジョン放送技術者  第2級1名
防災のエキスパートにお任せください。

点検済(ラベル)発行の条件を満たしております。

点検済証

消防用設備等の適正な点検を保証するのが点検済証(ラベル)です。
(社)北海道消防設備協会の資格審査によって、一定の条件を満たしていると認められた優良事業所が交付を認められています。

 

消防設備点検優良事業所の認定を受けております。

  • 常に最新の知識と技術を身に付けています。
  • 点検に必要な機器・工具を完備しています。
  • 業務上の損害賠償責任に対応できる保険に加入しています。
 
トップへ戻る